忍者ブログ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Web音撃打
Web音撃打
プロフィール
HN:
道化氏
年齢:
1938
HP:
性別:
男性
誕生日:
0079/01/03
職業:
人間(リストラ直前)
趣味:
ガンダムと仮面ライダー
自己紹介:
けっこう鍛えてますから。
今月のCD紹介
最新コメント
(09/06)
(08/12)
(07/28)
(06/13)
(06/06)
ブログ内検索
CM
アクセス解析
忍者ブログ | [PR]
カラスが鳴いても帰らない日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



つーわけで、電王の映画行ってきたざます。
初日の二回目ざます。
お土産のライダーパス風のパスケースが既に売切れだったざます。
早過ぎだろおおおおお!!!!!!
欲しかったのに!
くやしいのでキーホルダーだけ購入。
つーか、お子様も当然多いが、大きなお友達も多かった。
というか、腐女子率高ぇえええ!?

まあ、そんなこんなで、感想です。

最初はゲキレンから。
30分できれいにまとめてありました。
主役は個人的にメレ様。生身のアクションが多くてエロ過ぎざます。
こいつはお子達には刺激が強すぎるぜ!
あと、ゲキリントージャは異常なまでにカッコヨス。

その間にはさまれた、5分ほどのミニムービー、モモタロスのなつやすみ。
お子達が爆笑です。俺もこっそり笑ってました。
スゲェいい味でした。

で、電王ですが。
最初に言っておく。かーなーり、面白かった。
今までの劇場版平成ライダーで一番良かったんじゃなかろうか。
完全に、パワーアップフォームのお披露目目的で、パラレルに逃げ込んでいた今までと違い、完全にテレビ版とリンク。
ゆえに設定の違いからくる違和感も一切なく楽しめました。
ここ数回のテレビでの伏線はもちろん、ジークも凄い上手な使い方。
素直にやられたなぁ、と感心の出来です。
おまけに、クライマックスフォームは出てきません。
ここが偉い。
パラレルに逃げなかったからこそ、ここで出せなかったのだろうけど、
その分、都合の良いパワーアップでなく、ガッツでカバー。
最後の最後まで熱いです。
あと、モモタロスが主役だと思ったのは、俺だけじゃないハズ。
腐女子ども、きっと大満足だったろうと思います。


さてさて、あまり多くを語っては楽しみがなくなるので、ここまで。
行って損はない内容でした。
大人一枚1800円分の価値は間違いなくあります。
気になる人は、レッツ映画館へ。
PR


この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright c [ stray crow Journey ] All Rights Reserved.
http://metalwing.blog.shinobi.jp/