忍者ブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
Web音撃打
Web音撃打
プロフィール
HN:
道化氏
年齢:
1941
HP:
性別:
男性
誕生日:
0079/01/03
職業:
人間(リストラ直前)
趣味:
ガンダムと仮面ライダー
自己紹介:
けっこう鍛えてますから。
今月のCD紹介
最新コメント
(09/06)
(08/12)
(07/28)
(06/13)
(06/06)
ブログ内検索
CM
アクセス解析
忍者ブログ | [PR]
カラスが鳴いても帰らない日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



はいはいはい!みんな待ってた元祖ミニコレが発売ですね!
やっとこ近所のサークルKにも入荷されましたよ!
武者と騎士の並んだパッケージ、ロゴ、背景ともに元祖SD!
並んでるのを見るだけで胸にキます。
さっそく一つ買ってお家へダッシュ!

箱を開けるとよっしゃ騎士ガンダムのスペシャルカラーがキタァー!!!
まずオイシイのが説明書。
「コンニチワッ、わたしが、元祖SDガンダムのアイドル、“プル”で~す。」
から始まるあのプルがいるし、説明書の隙間に騎士アムロやジムヘンソンJrまで描いてあったりと当時のイメージそのまま。
肝心のキットはパーツ数35と、400円の名に恥じぬプラモデル。
全長約5cmながら彩色済パーツのおかげで素組みで十分な出来映えです。
目のシールも基本は目無し。お好みで目玉シールを上乗せする親切使用。
さらにバックパックはケンタウロス形態への変型も可能。
首と両腕の付け根はポリキャップなので多少のポージングの自由も利きます。
オマケとして当時のパッケージイラストを使ったカードダス(ただの厚紙だけど)も付属。
切り取らずに折り曲げてスタンドとして使っても良いかも知れない。

総評として、当時のバランスをそのままにミニサイズ化、というコンセプトから見れば非常に優秀な造形をしていると思います。
最近は500円で非常に良い出来の完成品フィギュアも多いので、400円でコレカヨ、と思う方もいらっしゃるかと思いますが、コレはコレで良いのです。
かつての若干チープな出来のSDガンダムを今、新規に組み立てる事ができるのです。
物より思い出、プライスレス。
かつて一度でも元祖に触れた人には、ちょっとコンビニ弁当と一緒に一箱レジへ持って行って欲しい一品でした。
061006
あと、武者頑駄無が出るまでは買い続けようと思います。
PR


この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
無題
Gアームズの再販(?)はまだですk
2006/10/07(Sat) 07:14 *edit
レス
きっとMARK-2の時はコマンド、キャプテンがラインナップに入ることでしょう。
そのためにも今回のMARK-1を買って売り上げに貢献するんだ!!
道化氏 2006/10/07(Sat) 07:22 *edit
無題
だが近所で売ってない事実!ザ・田舎!
…マスクコマンダー欲しいなぁ
2006/10/07(Sat) 13:44 *edit
無題
マジでGARMS復活しないかなぁ・・・。
ガンセイヴァーとかガンパンツ(ァー)とかガンダイバーとか。
でもガンクルーザーMk-Ⅰが欲しい罠。
Ext URL 2006/10/07(Sat) 18:48 *edit
レス
次回ラインナップでも、ガンクルーザーはキビシイかなぁ。
マスクコマンダーは微妙。
個人的にはガンドランダーが臭い。
あとぜっしーはネット通販で大人買いをするんだ!
道化氏 2006/10/07(Sat) 22:11 *edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright c [ stray crow Journey ] All Rights Reserved.
http://metalwing.blog.shinobi.jp/