忍者ブログ
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
Web音撃打
Web音撃打
プロフィール
HN:
道化氏
年齢:
1941
HP:
性別:
男性
誕生日:
0079/01/03
職業:
人間(リストラ直前)
趣味:
ガンダムと仮面ライダー
自己紹介:
けっこう鍛えてますから。
今月のCD紹介
最新コメント
(09/06)
(08/12)
(07/28)
(06/13)
(06/06)
ブログ内検索
CM
アクセス解析
忍者ブログ | [PR]
カラスが鳴いても帰らない日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



買わないだろうなぁ、とか思ってたB'zのULTRA Pleasureだけど。
気付いたら買ってたよ。ワォ。
アレンジ2曲に、DVDで4200円か。いいお客だね俺も。

まあ、アレンジは置いといてさ。
DVDのライブ映像の方だけど、初期~中期の頃って、客層がアイドル系だよね。
女の黄色い声でキャーキャー言ってるやつ。
分かってねー!分かってねーよ!
確かに稲葉さんはカッコイイけどさ、地味にパフォーマンスもせずにギター弾いてる松っちゃんの指がエライ事になってんのに気付けよ!スゲーんだって!
稲葉さんは顔もカッコイイけど、声もカッコイイけど、しれっと歌唱力もスゲーんだって!
とか一人ディスプレイに向かってジレンマ。

で、それが後半になってくると黄色い声援ってのが息を潜めてくるんだね。
多分、アイドル追っかけ系は自然淘汰されたのであろう。良いことだ。
その分、会場の一体感みたいなものがヒシヒシと伝わってくる映像になってきてる。
LOVE PHANTOMの雨の中でヴァイオリン弾いてるオーケストラもスゲェし、
Callingは収録11曲の中で最高の一体感だった。
20年の中で、アイドルのコンサートからロックバンドのライブになっていったって感じがする。
オイラも行ったけど、渚園の15周年ライブ一日目とか凄かった。
台風15号接近中の雨の中でスゲェ盛り上がってた。初期のライブ映像にあったアイドル臭さなんて微塵もなかった。
懐かしいぜ。


とかなんとか。
買わないつもりーとか言っといて、けっこう満喫しちゃったよ。うん。
買ってもいんじゃネ?むしろDVD付の方がいんじゃネ?
PR


この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright c [ stray crow Journey ] All Rights Reserved.
http://metalwing.blog.shinobi.jp/